世界最大の国別英語能力指数2015


留学・語学教育事業のEF、世界最大の国別英語能力指数 EF EPI 2015 発表

(PR Times、2015年11月11日の記事より)

留学・語学教育事業を展開する世界最大級の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファーストは世界最大の国別英語能力指数レポート『EF English Proficiency Index(EF EPI) 2015』を発表致しました。

日本の順位は、昨年11月に発表された「EF EPI 2014」の順位(26位 / 65カ国)から4位も下がり30位という結果となりました。

また、過去5年間のEF EPIスコア(英語能力を示すスコア)の結果を比較すると、ほぼ横ばい(EF EPI 2014の結果からは、+0.69ポイント)となり、過去5年間で、日本人の英語能力は伸びていないことが明らかとなりました。

アジア諸国の中で最もランキングが高かった国はシンガポール(12位 / 70カ国)でした。また、EF EPIスコアを昨年から大きく伸ばしたのはインド(+4.67ポイント、20位)やベトナム(+2.24ポイント、29位)といった経済成長国で、韓国や中国は日本と同じように、ほぼ横ばいといった結果となりました。

フィリピン留学関西センターは幅広い英語学習者をサポートしております。その中でも、シニア層への支援強化を進めていき、より一層、日本人の英語能力向上に貢献したいと考えています!

#スマートシニア #smartsenior #ダバオ留学 #フィリピン英語留学 #英語留学 #セブ留学 #バギオ留学 #シニア留学

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic