埼玉・細田学園高 フィリピン人講師のオンライン英会話を導入


フィリピンとつなぎ英会話 ビデオチャット導入の埼玉・細田学園高

(毎日新聞、2015年11月24日の記事より)

細田学園高校(埼玉県志木市)今年度から新しい試みとして、スカイプを利用し、フィリピンの優秀な講師とネットを通し、マンツーマンでレッスンを受講するサービスを実施しています。

オンラインレッスンは1回20〜30分。会話教材を使った授業と、フリートークで構成されています。

1、2年生が対象で、特進2コースの生徒は毎朝、それ以外のコースは希望者が週3回放課後に学んでいます。通常の英語の授業とオンライン英会話の教材、フリートークの内容は関連しており、生徒たちは授業で学んだ単語や文章を、おしゃべりの中で使うことを求められます。

1対1で学ぶため、外国語指導助手(ALT)が日本人教員を補佐する形の授業より生徒1人にかけられる時間が長く、費用も同程度に抑えられるというだそうです。

従来の形の授業では身につけることの難しい、リスニング力や発話力を鍛えることができます。

#英語学習 #フィリピン #フィリピン英語

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
No tags yet.
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic